LIFE 公開:

オーガニック・ナチュラル系デリケートゾーンケアブランド9選|フェミニンケアを習慣にして心身を健康的に!

2021年10月14日日本初のコットン生理用品のパイオニア的フェミニンケアブランド追加【女性注目!日本国内・海外ナチュラル・オーガニックなデリケートゾーンケアブランド紹介】デリケートゾーンの経皮吸収率は、腕の内側の45倍!デリケートゾーンのかゆみ、かぶれ、ニオイ、乾燥、不快感など、多くの女性の悩みの予防改善にお役立ちなアイテムをご紹介します。信頼感のあるナチュラル&オーガニックなブランドをまとめました。ナチュラル志向の方、予防医学発想でウェルネスを目指す女性におすすめです。

多くの女性が抱えるボディのお悩みの中で、最近特に注目を集めているのがデリケートゾーンのケアについてです。

ご存じでない方も少なくありませんが、デリケートゾーンは身体のなかで最も経皮吸収率(皮膚に塗布した成分が体内に吸収される率)が高く、たとえば「腕の内側=1」とした場合、「デリケートゾーン=45」、つまり「デリケートゾーンの経皮吸収率は、腕の内側の45倍」と言われています!

デリケートゾーンケア

※頭皮、脇の下、デリケートゾーンは毛穴が多いために経皮吸収率が高い、という説がある。また、粘膜部分には角質層がないため、さらに経皮吸収率が上がる。

また、デリケートゾーンは子宮に近いパーツのため、デリケートゾーンを適切にケアして正常なpH値(3.8~4.5の弱酸性)を保つことは、ひいては子宮を守り健康的に過ごすことにもつながります。

※デリケートゾーン以外の健康な肌のpHは、4.5~6.0の弱酸性。オイリー肌は酸性(pH4.5)、ドライ肌はアルカリ性(pH6.0)に近くなっています。

ですが、デリケートゾーンのセルフケア習慣は、まだまだ当たり前とまでは言えないのが現状であり、なにか明らかなトラブルが起こってから、婦人科を受診されることが多いようです。

しかし、毎日お顔やボディ、髪のお手入れをしているように、繊細なデリケートゾーンの肌こそ日々のケアが重要!

そこでここでは、スキンケア感覚で簡単に心地よく取り入れられる、自然由来成分・オーガニック成分にこだわった信頼感のあるデリケートゾーンケアブランド(多カテゴリーを展開するブランド含む)をご紹介します。

※ご紹介するブランドの製品は治療目的とした医薬品ではありません。あくまで「健康的に過ごすための補助アイテム」として、楽しく生活に取り入れられることをおすすめします。

■合成繊維の生理用品のリスクについては、こちらの記事でご説明しています。オーガニックコットンナプキンにご興味がある方はこちらもご覧ください。
『生理用品の病気リスク|合成繊維タンポンが原因で両足を切断したモデルが語るTSSの危険性』

INTIME ORGANIQUE(アンティームオーガニック)

・設立された場所:日本
・エシカル、オーガニックな特徴:植物療法士によって処方された、植物由来成分配合。
100%天然精油使用。
・取得認証マーク:-
・デリケートゾーンケアアイテム例:ソープ、ローション、クリーム、オイル、シート

INTIME ORGANIQUE
※公式インスタグラムより

日本の植物療法(フィトテラピー)の第一人者である森田敦子さんが創設した、女性の身体に寄り添うデリケートゾーンケアブランド「INTIME ORGANIQUE(アンティームオーガニック)」。

「自然ぐすり」とも呼ばれる植物の力を知り尽くした植物療法士によって作られているデリケートゾーンケアアイテムは、植物の花や果実の皮、樹皮、葉、種子などから抽出したこだわりの成分がたっぷりと詰まっています。

香りももちろん100%自然由来で、たとえば「ローズローション」は女性ホルモンにアプローチする高貴な香りにうっとり。

出産を控えたプレママ用のマタニティケアシリーズ「Intimere(インティメール)」も人気があり、あらゆる年代・ライフスタイルの女性たちの支持を集めています!

※成分や使用法はブランド公式サイトにてご確認ください。

Pubicare organic(ピュビケア オーガニック)

・設立された場所:日本
・エシカル、オーガニックな特徴:天然由来成分99.7%以上、オーガニック成分高配合。
・取得認証マーク: ACO認証(フェミニン マッサージミルク)、コスモスオーガニック認証(フェミニンコットンシート) ※内容成分の95%から100%が自然由来の成分、植物原料の95%以上が有機農法、遺伝子組み換えしていない農法によって作られた原料、などの条件あり
・デリケートゾーンケアアイテム例:ソープ、ミルク、クリーム、コットンシート

日本初・デリケートゾーン専門美容サロン「ピュビケアサロン白金台」から生まれたオーガニックスキンケアブランド「Pubicare organic(ピュビケア オーガニック)」。

専門サロンによる豊富な知識を元に生み出されたケアアイテムは、全て天然由来成分99.7%以上でオーガニック成分高配合。

デリケートゾーンに最適なpH値4~5の弱酸性で、繊細な肌を清潔にし、潤いとハリを与えて正常なバリア機能が働くようにサポートしてくれます。

各アイテムの天然の香りも癒されると好評で、発売以来愛用者が続出しています!

※成分や使用法はブランド公式サイトにてご確認ください。

YES(イエス)

・設立された場所:イギリス
・エシカル、オーガニックな特徴:合成化学成分不使用。
成分、製造、ボトリングおよび貯蔵は、厳しい有機純度基準を満たしており、製品はすべてオーガニック認証を取得している。
・取得認証マーク: SOIL ASSOCIATION(英国土壌協会)※農薬・化学肥料、遺伝子組み換え作物栽培禁止、動物実験禁止などの条件あり
・デリケートゾーンケアアイテム例:ソープ、ジェル、ローション

YES
※公式インスタグラムより

2003年にイギリスで2人の女性によって作られたオーガニック・デリケートゾーンコスメブランド「YES(イエス)」。

大手製薬会社に勤めていた創業者2人は、合成・化学薬品が健康へ与えるリスクを熟知していたため、無害で刺激性のない天然成分でできたデリケートゾーンケアアイテムを開発しました。

肌から吸収されるような合成化学成分不使用。たとえば、「インティメイト・モイスチャージェル VM」は、オーガニック成分95%配合です。

全製品デリケートゾーンのpH値に合わせて作られており、「専門医が乳癌の治療を受けている女性にも推奨できる製品」(公式サイトより)と安心感◎!

※成分や使用法はブランド公式サイトにてご確認ください。

ARGITAL(アルジタル)

・設立された場所:イタリア
・エシカル、オーガニックな特徴:バイオダイナミック栽培された植物原料と、野生の植物だけを厳選して使用。
100%天然由来成分(動物由来成分、防腐剤、鉱物油、合成色素、合成香料、遺伝子組み換え作物は一切不使用)。
製品のほとんどが手作業で作られている。
・取得認証マーク: DEMETER(デメター)、ICEA(イタリア有機農業協会が母体。USDAと提携)、BDIH、LAV(イタリア動物実験廃止協会)
・デリケートゾーンケアアイテム例:ソープ、クリーム

アルジタル ARGITAL
※公式インスタグラムより

アルジタルは、大学で人智学を学んだ生物学者、ジュゼッペ・フェラーロ博士が幼少期を過ごしたシチリアで1979年に設立したオーガニックブランド「ARGITAL(アルジタル)」。

天然のアンチエイジング成分と言われるグリーンクレイ(シチリア産)をベースに、バイオダイナミック農法で栽培されたオーガニックハーブ、上質な植物オイル、希少な天然水など、すべて厳選された天然由来成分100%配合のアイテムが、幅広く取り扱われています。

注目のデリケートゾーンケアアイテムは、「ハイジーンソープ」と「ニアウリクリーム」。浄化作用に優れたニアウリ葉油などの天然成分が、下着による摩擦やムレやかぶれ・かゆみなど、多くの女性の悩みに優しくアプローチしてくれますよ!

※成分や使用法はブランド公式サイトにてご確認ください。

BIOTURM(ビオトゥルム)

・設立された場所:ドイツ
・エシカル、オーガニックな特徴:天然由来成分99.7%以上、オーガニック成分高配合。
pH値3-4のオーガニックの乳清由来のラクトインテンシブ アクティブコンプレックス(ホエイ)配合。
オーガニック栽培の原材料を使用しつつ、自然の生態系を守る企業姿勢も示している。
・取得認証マーク:コスモスナチュラル認証
・デリケートゾーンケアアイテム例:ソープ、クリーム、スプレー

オーガニック食品とオーガニック化粧品に25年以上携わってきた創業者により、2002年にドイツで設立されたオーガニックスキンケアケアブランド「BIOTURM(ビオトゥルム)」。

フェミニンラインの商品には、pH値3-4のオーガニックの乳清由来の「ラクトインテンシブ アクティブコンプレックス」(ホエイ)を配合。ラクトインテンシブ アクティブコンプレックスは、新鮮なオーガニックの乳清から得られて、デリケートゾーンの肌を整える作用があります。

その他、カモミールやカレンドラなどの植物エキスや天然精油など、自然の恵みをたっぷりと詰めこんだアイテムが、デリケートゾーンを潤して、不快感のない肌へと導いてくれますよ!

※成分や使用法はブランド公式サイトにてご確認ください。

SAIB (セイブ)

・設立された場所:韓国
・エシカル、オーガニックな特徴:99.66% 植物由来成分配合。
人工香料・着色料など、不要な添加物不使用。
オーガニックアップルフルーツウォーターを51.22%配合。
販売収益の一部を、性の平等と女性の権利推進のための様々なキャンペーンに使用している。
・取得認証マーク: -
・デリケートゾーンケアアイテム例:ソープ

Saib
※公式インスタグラムより

2020年10月に日本で発売が開始された、女性のために女性が作り上げた韓国発のインティメイトコスメティックブランド「SAIB (セイブ)」。

「SAIB (セイブ)」というブランド名には、「社会において長年根付いてきた男性優位の保守的な偏見(BIAS)に反対する意味と、女性が自分自身を保護(SAVE)する」(公式サイトより)意味が込められています。

「SAIB Foaming Feminine Wash(セイブ・フォーミング・フェミニンウォッシュ)」は、10個の自然由来の成分のみでシンプルに作られた、マイルドな泡タイプのフェミニンケアソープ。

ナチュラルな洗浄成分「オーガニックアップルフルーツウォーター」を51.22%配合し、繊細なデリケートゾーンを優しく洗い上げてくれます!

※成分や使用法はブランド公式サイトにてご確認ください。

The LADY. (ザ・レディ)

・設立された場所:日本
・エシカル、オーガニックな特徴:バイオダイナミック農法で栽培されている希少なバラを使用している。
手摘みされたバラを低温自然発酵・低温蒸留した発酵ローズエッセンスと、ローズプラセンタを配合している。
人工香料・着色料など、不要な添加物不使用。
・取得認証マーク: -
・デリケートゾーンケアアイテム例:ソープ、ミストセラム

The LADY.
※公式インスタグラムより

女性ホルモンのバランスの変化による女性特有の悩みに寄り添い、「幸せな活躍を応援」してくれる、ホルモンバランス変化世代のためのフェミニンケアブランド「The LADY. (ザ・レディ)」。

ボタニカル×サイエンスをベースに、女性のゆらぎによる不調をサポートするアイテム(ロールオンアロマ、美容クリームなど)は、瞬く間に人気となっています。

そんな女性の心強い味方のブランドから、デリケートゾーンケアアイテムとして「デリケート ローズプラセンタ ウォッシュ」「デリケート ローズプラセンタセラム」が登場!

どちらも希少なバラから取れたローズエッセンスと、ローズプラセンタを配合。繊細なデリケートゾーンのpHやフローラバランスを守って、透明感ある肌に導く優秀アイテムです。

※成分や使用法はブランド公式サイトにてご確認ください。

明日 わたしは柿の木にのぼる

・設立された場所:日本
・エシカル、オーガニックな特徴:あんぽ柿の⽣産過程で廃棄されていた柿の⽪を製品の主原料に使⽤している。
⾃然派化粧品の企画・開発・製造・販売を⾏うクレコス社の国内⼯場で製造している。
シリコーン、防腐剤、合成香料、合成着色料、鉱物油、石油系界面活性剤不使用。
・取得認証マーク:-
※フェミニストミオイル:サスティナブルコスメアワード2020SILVER賞
※フェミニストミスト:サスティナブルコスメアワード2020 JUDGE賞
※ソーシャルプロダクツ・アワード2021ソーシャルプロダクツ賞 など受賞
・デリケートゾーンケアアイテム例:ミスト、オイル、ウォッシュ、ミルク、セラム

明日 わたしは柿の木にのぼる
※公式インスタグラムより

柿に含まれるカキタンニンの消臭・抗菌・抗酸化パワーに着目し、これまで廃棄されていた柿の⽪を主原料に、厳選された植物由来成分を配合した国産デリケートゾーンケアブランド「明日 わたしは柿の木にのぼる」。

個性的なブランド名は、「たまには⼦どもみたいなことをしてみても、『それも個性のひとつだから、どんな⾃分も愛してね』」という、忙しい現代女性へのメッセージが込められているとのこと。口に出して読んでみると、なんだかほっとする気持ちになります。

全製品、防腐剤や石油系界面活性剤などは不使用。たとえば「フェミニストミオイル」は、乾燥しやすいデリケートゾーンをマッサージしながら保湿できるアイテムです。

赤ちゃんのスキンケアにも使用できるほど安心感があり、ボディや髪の保湿ケアにも使えるので、1本あると全身おまかせできます!

※成分や使用法はブランド公式サイトにてご確認ください。

NATURAMOON(ナチュラムーン)

・設立された場所:日本
・エシカル、オーガニックな特徴:日本初「コットン100%のトップシートと高分子吸収材不使用を両立した生理用品」のパイオニア。
天然由来成分を積極的に採用している。
石油系界面活性剤、石油系鉱物油、合成着色料、合成香料、防腐剤不使用。
環境に配慮した製品開発を行っている。
・取得認証マーク:-
・デリケートゾーンケアアイテム例:ソープ、クリーム、コットン生理用ナプキン、おりものシート、吸水パンティライナー、タンポン、吸水ショーツ、サニタリーショーツ、布ナプキン、など

ナチュラムーン
※公式インスタグラムより

2011年に、日本初の「コットン100%のトップシートと高分子吸収材不使用を両立した生理用品」ブランドとして誕生した、女性のためのナチュラルライフスタイルブランド「ナチュラムーン」。

代表的な天然コットンのナチュラル生理用品やオーガニックコットン吸水ショーツなどの他、デリケートゾーンケアに最適なソープも人気です。

天然由来成分100%でできた「デリケートケアソープ」は、デリケートな肌をやさしく洗い上げるために、ベースとなる素材に保湿性に優れたオイル(馬油)を使用。

さらに、アルガンオイルやホホバオイル、シア脂など、保湿・美肌効果の高いオイルを合わせ、ニオイや乾燥、かゆみが気になる肌のpHバランスを整えてくれます!

※成分や使用法はブランド公式サイトにてご確認ください。

*******************************

■合成繊維の生理用品のリスクについては、こちらの記事でご説明しています。オーガニッコットンナプキンにご興味がある方はこちらもご覧ください。
『生理用品の病気リスク|合成繊維タンポンが原因で両足を切断したモデルが語るTSSの危険性』

■オーガニックコットンの「布ナプキン」を販売している国内ブランドはこちら
『オーガニックコットン下着ブランド(日本)14選|エシカルで心身が喜ぶランジェリーをデイリーに楽しむ!』

■経血を吸収する高機能な生理用吸水ショーツブランド紹介記事はこちら⇒
『生理用吸水ショーツブランド7選|フェムテックアイテムを取り入れてエシカルで心地よく過ごそう!』

■オーガニック・ナチュラル成分配合のボディケアアイテム紹介はこちら
『オーガニック・ナチュラル系ボディクリーム・オイル9選!クリーンビューティーコスメで心身を潤そう』 

■なんとなくの不調、ホルモンバランスの乱れなどの予防・改善アイテム紹介はこちら⇒
『インナーケアアイテム14選|ナチュラルオーガニックなサプリ・飲料・アロマオイル紹介!』

■インナーケア、スキンケアで注目の成分CBDの紹介はこちら⇒
『日本・海外オーガニックCBDオイルブランド9選|CBD配合インナーケア・スキンケアアイテムで元気をチャージ!』

■ナチュラル・オーガニック系ファンデーション紹介記事はこちら⇒
『ナチュラル・オーガニックファンデーション7選|敏感肌にも使いやすい環境に配慮されたエシカルコスメ紹介』

■ナチュラル・オーガニックブランドのアイクリームをお探しならこちら⇒
『オーガニック・ナチュラル系アイクリーム8選|目元のクマ・シワに自然派アイケアアイテムを!』

この記事を書いた人

奥田真由子

AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、AEAJ認定環境カオリスタ、AEAJ認定ナチュラルビューティスタイリスト。京都府立大学大学院英語英米文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。文学研究を通して社会と人のあり方を考えていた経験から、国内外エシカル関連の情報を「肩ひじ張らずに」探求したく日々勉強中。