BEAUTY 公開:

オーガニック・ナチュラル歯磨き粉&歯ブラシおすすめ12選|研磨剤なし!経皮毒、味覚障害、海洋汚染リスクを避ける選択を

2020年6月29日エコフレンドリーでサステナブルな歯ブラシ3ブランド追加【日本国内・海外ナチュラル・オーガニックなトゥースペースト】天然成分配合、ヴィーガン対応や厳選エッセンシャルオイル配合おすすめ人気の歯磨き粉(オーラルケア)ブランドを紹介。発泡剤無添加で電動歯ブラシとも好相性な歯磨き粉もあります。各ブランドのエシカルな取り組みやフェアトレード、エコフレンドリーな活動、無添加成分、クルエルティフリー(動物実験を行っていない)など特徴をまとめました。

ここ数年で、一般的にも「海洋プラスチック汚染問題」がクローズアップされたことにより、「化粧品や洗顔料、歯磨き粉にまでマイクロビーズ(5㎜以下のマイクロプラスチック粒子)が配合されている場合がある」という事実に驚いた方、多いのではないでしょうか?

歯磨き粉

多くの企業がマイクロプラスチックの使用を中止し、代替素材に切り替えているものの、やはり日常的に使用する生活用品が「どのような過程を経て作られ、どのような素材が使用され、最終的に環境にどのような影響を与えるのか」心配になってしまう……、という声はどんどん広がっています。

食べ物や肌につける化粧品に気をつけるのなら、オーラルケアにまで気を配りたい。毎日使用するモノこそ、安心安全なオーガニック・ナチュラル製品を気持ちよく揃えたい――このような当たり前の欲求にお応えするべく、国内外ブランドからおすすめのオーガニック&ナチュラル系歯磨き粉(トゥースペースト)をご紹介します!

さらに、循環型素材の竹(バンブー)を柄に使用するなど、エコフレンドリーでサステナブルな歯ブラシブランドも、併せてご紹介します。

■海洋プラスチック汚染・マイクロビーズについては、こちらでより詳しくご説明しています。⇒
『【マイクロプラスチック汚染・海洋汚染問題】世界が全面禁止を始めたプラスチック製品の弊害』

CLAYD(クレイド)

・商品名:【公式ウェブストア限定】トゥースペースト
・設立された場所:日本
・エシカル、ナチュラルな特徴:天然由来成分99.8%(0.2%化学成分=食品添加物)。
発泡剤、化学合成成分フリー。
クレイの封入作業は、自立支援の一環として国内福祉法人施設で行われている。
職人の技を活用し、伝統保存活動を行っている。

CLAYD
※公式インスタグラムより

2014年に創設された、アメリカ西海岸の砂漠の地下から採れる厳選された高品質なクレイを使ったナチュラルブランド「CLAYD(クレイド)」。

自園と契約農家がオーガニック栽培するハーブや果物の精油成分などを用いて、自然の恵みを活かした製品を丁寧に生み出しているブランドです。

このトゥースペーストは発泡剤不使用のため、泡立たないのが特徴的。食品グレードの最高級クレイが、汚れをすっきりと絡めとるため、翌朝までキレイな息が続きますよ!

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

CLAYD(クレイド)公式サイト内の商品ページ

Davids(ディヴィッズ)

・商品名:ホワイトニングトゥースペースト
・設立された場所:アメリカ合衆国
・エシカル、ナチュラルな特徴: 100%天然由来成分。
リサイクル可能で、天然のミントフレーバーを損なわない金属製チューブ使用(チューブ絞り付き)。
FSC認証済みパッケージ、100%風力エネルギーで作られたカートンを使用。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。
ヴィーガン対応。
硫酸塩系発泡剤、フッ化物フリー 。

Davids
※公式インスタグラムより

創立者がそれまで使用していた市販の歯磨き粉の原料に愕然とし、専門家とともに数年をかけて開発したのが、100%天然原料の歯磨き粉「Davids ホワイトニングトゥースペースト」。

フッ化物や硫酸塩系発泡剤、そのほか人工的な成分不使用。アメリカ中のミント農家から届く天然ミントオイル配合で、爽やかなミントの香りが口内に広がります。

歯磨き粉自体の成分の良さはもちろんこと、環境にも配慮されており、たとえば紙パッケージはFSC認証済み。

※FSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)認証:森林の環境保全に配慮し、地域社会の利益にかない、経済的にも継続可能な形で生産された紙・木材製品への認証。

スタイリッシュなチューブ絞り付きなど高い機能性とともに、ヴィーガン仕様な点も評価されており、幅広い層から支持されている高品質なトゥースペーストです!

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

Davids(ディヴィッズ)公式サイト内の商品ページ

auromère(オーロメア)

・商品名:オーロメア 歯磨き粉 フォームフリーミント
・設立された場所:アメリカ合衆国
・エシカル、ナチュラルな特徴:インドの生活に根付くアーユルヴェーダの思想を基に、すべての製品が作られている。
植物のエネルギーを活かし、ハーブエキスやスパイス、オイルがバランスよく調合されている。
遺伝子組み換え原料、合成着色料、合成香料、パラベン、グルテンフリー。
フッ素、ラウリル硫酸Na、発泡剤フリー。
フェアトレード、エコフレンドリーを基本とした企業姿勢を貫いている。Green America「Green Business Certificat」GOLD認定取得済み。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。リーピングバニー取得済み。
ヴィーガン対応。

オーロメア 歯磨き粉 フォームフリーミント
※公式インスタグラムより

インドの生活に根付くホリスティックな考え方に基づいて作られたブランド「auromere(オーロメア)」。
※会社自体は米カリフォルニア州にて、非営利団体インテグラルヨガアシュラムによって運営されています。

歯磨き粉には、虫歯予防や歯茎を引き締める効果がある薬用ハーブ「オーガニックニーム」や、「歯磨きの木」として千年以上も歯石除去に活用されているピールをはじめ、インドの伝承療法「アーユルヴェーダ」でも使用されてきた23種類のハーブ&スパイスを配合。

ミントやユーカリなど清浄作用のある天然精油が、すっきりとした口内へ導きます!

発泡剤フリーで泡立たないタイプのため、電動歯ブラシにも好相性です。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

auromère(オーロメア)公式サイト内の商品ページ

■アーユルヴェーダについてはこちらの記事で説明しています! 
『アーユルヴェーダ入門編|自分の体質タイプと相性のよい食事療法で心身のバランスを取りましょう!』

DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)

・商品名:オールワントゥースペースト
・設立された場所:アメリカ合衆国(カリフォルニア)
・エシカル、ナチュラルな特徴:天然由来成分100%。
フッ素化合物や合成の洗浄剤・発泡剤・保存料・着色料・香料・甘味料などフリー。
ブランドの原材料はフェアトレード活動を通じて調達され、地球環境保護にも力を入れている。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。
オーガニック認証取得。
DR.BRONNER'S(ドクターブロナー)
※公式インスタグラムより

世界平和と宗教や民族の差別のない結束を唱えるオールワンビジョンを掲げ、1948年にドクターブロナーによって創設されたオーガニックブランドの「DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)」。

代表的な「マジックソープ」をはじめ、全製品が「人・環境・地球にやさしい」工程を経て作られており、「USDA Organic」など数々のオーガニック認証を取得しています。

「オールワントゥースペースト」は、オーガニックのココナッツオイルがベースになったペパーミント風味の歯磨き粉。フッ素化合物や合成の洗浄剤・発泡剤・保存料・着色料・香料・甘味料などは使用されていないため、お子様でも安心して使用できます!

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)公式サイト内の商品ページ

lavera(ラヴェーラ)

・商品名:ハーバルはみがきペースト
・設立された場所:ドイツ
・エシカル、ナチュラルな特徴:オーガニックコスメブランド(全商品NATRUE認証取得)。
100%天然由来成分。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。
ヴィーガン対応。
鉱物油、合成保存料・着色料・香料フリー。
環境にやさしいグリーンエネルギーを利用するなど、環境に配慮した企業姿勢が評価されている。

lavera
※公式インスタグラムより

ラテン語で「真実」という意味を持つブランド名「lavera(ラヴェーラ)」が象徴するように、「すべての人の『真実のオーガニック化粧品でありたい』」という願いから生まれた、ドイツの老舗オーガニックコスメブランドの歯磨き粉「ハーバルはみがきペースト」。

100%天然由来成分なのは当然のこと、キシリトール配合で虫歯になりにくい口内環境を叶えてくれます!

生産から製造・出荷までドイツの自社工場で行い、契約農園など確かな有機農業でつくられた原材料を使用している、laveraの人気アイテムのひとつです。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

lavera(ラヴェーラ)公式サイト

Dr.Hauschka(ドクターハウシュカ)

・商品名:メッド ソルトウォーター トゥースペイスト
・設立された場所:ドイツ
・エシカル、ナチュラルな特徴:オーガニックコスメブランド(全商品NATRUE認証取得)。
植物由来の原料は可能な限りバイオダイナミック農法によるもの、デメター基準(バイオダイナミック農法の厳格な認証)のオーガニック認証の原料を使用。
フッ素、合成・人工原料(香料・着色料・保存料・界面活性剤等)フリー。
フェアトレードを基本とした企業姿勢を貫いている。

Dr. Hauschka
※公式インスタグラムより

人間をホリスティックにとらえ、「肌の本来持つ力や働きを信じて、サポートする」ことを大切に考えてオーガニックな製品作りを行っている、老舗ブランド「Dr.Hauschka(ドクターハウシュカ)」。

2009年に新しく作られた、オーラルケアや敏感に傾いた肌状態のための「Med(メッド)シリーズ」のひとつである「メッド ソルトウォーター トゥースペイスト」は、歯茎が敏感に傾きがちな方でも使いやすい、マイルドな爽やかさが好評です。

海水、海塩、ケイソウ土やピートモスエキスなどの天然由来成分が歯と歯茎をすっきりと洗いあげ、グレープフルーツやレモンの果皮油の香りがすすいだ後も爽快に広がります。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

Dr.Hauschka(ドクターハウシュカ)公式サイト内の商品ページ

Aesop(イソップ)

・商品名:イソップ トゥースペースト
・設立された場所:オーストラリア
・エシカル、ナチュラルな特徴: 厳選されたエッセンシャルオイル使用。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。
ヴィーガン対応。
フッ化物、合成香料、ラウリル硫酸ナトリウム、パラベンフリー 。
容器・パッケージのリサイクル活動を推進しており、パッケージの持続可能性を奨励しているオーストラリアパッケージコヴェナントに署名している。

Aesop
※公式インスタグラムより

※「Aesop(イソップ)」には、多くの使用成分はナチュラルなものの、厳選した人工成分を使用しているアイテムもあります。そのため本ブランドは、あえて「ナチュラル」「オーガニック」という言葉を謳っていません。しかし、成分・環境活動にこだわりのあるエシカルブランドと捉え、本記事にてご紹介します。

2019年7月新発売の、すっきりとしたミントに、ワサビの香味が程よく合わさった「イソップ トゥースペースト」。アニス、スペアミント、クローブのエッセンシャルオイル配合で、爽やかな息が持続します!

同ブランドの「マウスウォッシュ 18」と合わせれば、これまでない格別なオーラルケアが簡単におうちで叶えられますよ。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

Aesop(イソップ)公式サイト内の商品ページ

made of Organics(メイド オブ オーガニクス)

・商品名:ホワイトニング トゥースペースト <シルクパウダー>
・設立された場所:日本(開発・製造はオーストラリア)
・エシカル、ナチュラルな特徴:天然由来成分100%、オーガニック配合率96.3%以上(国内最高)。
合成化学成分・フッ素不使用。
歯を優しく自然に白くする、野生の蚕由来のエリシルクを配合(エリシルクのホワイトニング効果は、東京農業大学との共同研究で検証済み)。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)

madeoforganic
※公式インスタグラムより

創設者(ブランドプロデューサー)が自身とご家族の健康のために、オーガニック認証農場が世界一のオーストラリアで製品の開発・製造をスタートさせた「made of Organics(メイド オブ オーガニクス)」。

2019年にリニューアルされたオーラルケアアイテムのひとつ「ホワイトニング トゥースペースト <シルクパウダー>」は、オーガニック食品グレード、かつ国内初のシルクパウダー配合で特許取得。

ホワイトニング効果の実証もされており、発売すぐに話題となっている研磨剤フリー(不使用)のホワイトニング歯磨き粉です!

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

made of Organics(メイド オブ オーガニクス)公式サイト内の商品ページ

ecostore(エコストア)

・商品名:トゥースペースト
・設立された場所:ニュージーランド
・エシカル、ナチュラルな特徴:有害・不要な合成化学物質を一切使わないクリーニング&ボディケア製品の製造を、材料の調達から手掛けている。
地球環境に配慮した再生可能な包装材を使用している(一部店舗では量り売りを実施)。
2014年「Sustaonable Business Award」受賞。
学校・スポーツチームなどの健康増進を目的とする募金プロジェクトなどを行っている。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)、ヴィーガン対応。
Enviromark Diamond(ニュージーランドで最高レべル)、児童労働を行っていないChild Labor Free認証その他多数取得

エコストア
※公式インスタグラムより

1993年にニュージーランドにて設立された、地球環境に配慮したホーム・パーソナルケアブランド「ecostore(エコストア)」。

ニュージーランド工場は「ISO14001」「Enviromark Diamond」「carboNZero」の認証を取得。最高の環境基準を採用し、エネルギー、水、鉱物の使用を最小限にとどめるため工程の改善を行い、二酸化炭素と温室効果ガスの排出量の削減に率先して取り組んでいる、エコフレンドリーな企業です。

2020年3月からは、人気アイテムの「トゥースペースト」が日本国内でも待望の発売開始! 他の製品と同じく植物・ミネラル由来成分にこだわりがあります。

「トゥースペースト<ホワイトニング>」は天然の重曹が配合され、自然でつややかな白い歯に! 3種のハーブエキスで口内はスッキリ爽やかになります。

「トゥースペースト<プロポリス>」は、ミツバチが生み出す天然成分プロポリスを配合。抗菌効果が期待でき、虫歯予防に最適です。

その他、「トゥースペースト<コンプリートケア>」やキッズ用、マウスウォッシュもあるので、ご家族でぜひお試しください。

【持ち手に植物由来プラスチックを使用してるエコ歯ブラシにも注目!パッケージは「83%再生紙と50%再生プラスチックを使い、100%リサイクル可能です】

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

ecostore(エコストア)公式サイト

エコフレンドリーな歯ブラシブランド紹介

ここからは、エコフレンドリーな素材で作られた歯ブラシ(toothbrush)をご紹介します!

お気に入りのオーガニック・ナチュラル歯磨き粉と一緒に使って、楽しい歯磨きタイムを過ごしてくださいね。

MiYO-organic-(ミヨ オーガニック)

・商品名:オーガニック竹歯ブラシ
・設立された場所:日本
・エシカル、ナチュラルな特徴:柄(ハンドル)の素材に循環型素材の竹(3年目の孟宗竹のみ)を使用している。
漂白剤・防カビ材不使用の完全オーガニック製法を採用している。
超音波と紫外線で殺菌消毒を行っている。
包装紙は、竹端材を練りこんだ竹紙を使用している。

MiYO-organic-
※公式インスタグラムより

ホテルのアメニティの使い捨て歯ブラシに疑問を持ったことから生まれた「MiYO-organic-(ミヨ オーガニック)」のオーガニック竹歯ブラシ。

柄の素材には循環型素材の竹を使用し、さらには「3年目の孟宗竹のみ」というルールまで徹底して設けられています。

特許技術を使用した超音波と紫外線で殺菌消毒を行い、漂白剤・防カビ材不使用の完全オーガニック製法を採用。

さらに包装紙は、竹端材を練りこんだ竹紙を使用するなど、全方位エコフレンドリーでオーガニックなものづくりにこだわりが感じられます!

日本人の口腔サイズに合いやすい小さめヘッドで、磨きやすさも◎。

※詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

MiYO-organic-(ミヨ オーガニック)公式サイト

HYDROPHIL(ハイドロフィル)

・商品名:サスティナブル トゥースブラシ
・設立された場所:ドイツ
・エシカル、ナチュラルな特徴:石油やプラスチックの製造で使われる有害物質BPAを含んでいない。再生可能原料で作られている。
柄(ハンドル)部分は、モウソウチク(孟宗竹)。
人工灌漑、肥料、農薬の使用は一切なし。
塗料は生分解性が高く、環境にやさしい無溶剤。

HYDROPHIL
※公式インスタグラムより

エコフレンドリー先進国のドイツ発オーラルケアブランド「HYDROPHIL(ハイドロフィル)」の、環境に配慮した歯ブラシ。

100%植物由来のヴィーガン仕様で、労働環境においてもフェアトレードの姿勢を貫いています。

「サスティナブル トゥースブラシ」のブラシ部分には、トウゴマの種子から抽出したヒマシ油を使用。そのためブラシの炭素含有量は有機由来であり、石油やプラスチックの製造で使われるBPA(ビスフェノールA)を含んでいない、再生可能原料です。

ハンドル部分は、2年で最大20メートルまで成長するモウソウチク(孟宗竹)を採用。人工灌漑、肥料、農薬の使用は一切なく、環境に配慮しつつプラスチックを減らせます。

ハンドルには子どもや環境に害のない染料を使用しているので、ご家族でカラフルに揃えることができますよ!

※詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

HYDROPHIL(ハイドロフィル) ※日本語なし

HYDROPHIL(ハイドロフィル)日本輸入代理店公式サイト
※他ショッピングサイトでも取り扱いされています。

THE HUMBLE CO. (ザ ハンブル コー)

・商品名:Humble Brush
・設立された場所:スウェーデン
・エシカル、ナチュラルな特徴: 柄(ハンドル)部分は生分解性100%の竹を使用している。
竹には天然の抗菌作用があるため、栽培の過程において肥料または殺虫剤不使用。
ブラシ部分には、世界で最も生物分解性の高い「ナイロン6」を使用している。
パッケージは100%リサイクル素材。
歯ブラシが1本売れるごとに、製造コストと同額、または歯ブラシ1本を、パートナーとなるNGO団体(Humble Smile Foundation)に寄付している。
The Humble Co.
※公式インスタグラムより

歯科医の監修のもと製造されている、エコフレンドリーでサステナブルなスウェーデン発オーラルケアブランド「THE HUMBLE CO. (ザ ハンブル コー)」。

柄(ハンドル)部分は生分解性100%の竹を使用。竹には天然の抗菌作用があるため、栽培の過程において肥料または殺虫剤も使用していません。

また、ブラシ部分には、世界で最も生物分解性が高いとされる「ナイロン6」を使用し、プラスチック製品製造時などに使用される有害物質BPAは不使用!

人間工学に基づいて作られたデザインのため、手になじんで磨きやすいのも特徴的です。

なお、歯ブラシが1本売れるごとに、製造コストと同額、または歯ブラシ1本をパートナーとなるNGO団体(Humble Smile Foundation)に寄付されているのもエシカルポイントです!

※詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

THE HUMBLE CO. (ザ ハンブル コー) ※日本語なし

HYDROPHIL(ハイドロフィル)日本取扱店公式サイト
※他ショッピングサイトでも取り扱いされています。

あなたの歯磨き粉の成分は?

歯磨き粉
歯磨き剤に含まれる合成界面活性剤による「経皮毒(皮膚から浸透する毒)」について、あまり意識されていない、もしくはご存じでない方はまだまだ珍しくありません。

ですが、たとえば舌の下に置いて成分を体内に吸収させるお薬(舌下錠)があるように、口内の粘膜から吸収された成分が、体内に蓄積されることは否定できず、医療関係者の方々も歯磨き粉による経皮毒について注意喚起されています。

また、歯磨き粉に含まれる合成界面活性剤によって、味を感じる部分である「舌乳頭の味蕾」が損傷を受けて味覚障害になる可能性がある、という驚くべき事実も見過ごせません!

歯磨き粉

長く気持ちよく健康的な生活を送るために、また環境に配慮された製品を選ぶ自由を楽しむためにも、お気に入りのオーラルケアアイテムをぜひ見つけてくださいね。

※「経皮毒」という言葉自体は、正確な医療用語ではありません。また、経皮毒という考え方自体を否定する医療関係者のご意見も多数あります。
しかし上述したように、たとえば狭心症の発作抑制薬であるニトログリセリンの舌下錠があるように、口内粘膜からの吸収は注意すべきという意見を本記事では採用しております。

■ナチュラル・オーガニックな石けんブランド紹介記事はこちら⇒
『心身潤うナチュラル・オーガニック石鹸11選|プラスチックフリーなエシカルコスメで毎日を彩って!』

■スキンケア中心のエシカルコスメ紹介記事はこちら⇒
『エシカルコスメ&オーガニックコスメブランド11選|ナチュラル優しいスキンケア・メイクアイテムおすすめブランド!』

■オーガニックコットンタオルブランド紹介はこちら
『オーガニックコットンタオルブランド5選|赤ちゃんや敏感肌でも使いやすい化学物質不使用素材を選ぼう!』 

■男性用スキンケアブランド紹介記事はこちら⇒
『メンズスキンケアブランドおすすめ7選|ナチュラル・オーガニック素材&香り漂う大人の男性用アイテム』

この記事を書いた人

ライター:奥田真由子

AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、AEAJ認定環境カオリスタ、AEAJ認定ナチュラルビューティスタイリスト。京都府立大学大学院英語英米文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。文学研究を通して社会と人のあり方を考えていた経験から、国内外エシカル関連の情報を「肩ひじ張らずに」探求したく日々勉強中。