BEAUTY 公開:

ナチュラル・オーガニック系アイブロウペンシル・パウダー・マスカラ7選|かゆみが出にくい美容成分配合メイクブランド

【日本国内・海外ナチュラル・オーガニックコスメブランドでヌケ感あるアイブロウメイクを】石けんで落とせるアイブロウペンシルなど肌にも環境にも配慮されたエシカルコスメで眉毛メイクを楽しんで!キレイな発色のカラーマスカラも!かゆみが出やすい敏感肌でも使いやすく眉毛ケアできるおすすめ人気アイブロウアイテムをご紹介します。

「肌が弱くても我慢せずにメイクを楽しみたい」「人や環境に配慮されたナチュラル・オーガニック素材を使用したメイクアイテムを当たり前のように選びたい」という声が広がりを見せている昨今、ナチュラル・オーガニック系の化粧品ブランドに多くの支持者が集まっています。

このような状況は、「自分自身の笑顔も、同じような問題を抱くたくさんの笑顔を守るためにも、自分の意志でエシカル消費者になることが大切」だと、多くの方々が実感しているからではないでしょうか。

※エシカル消費者(エシカルコンシューマー:環境や社会に配慮した消費活動を行う人)

ナチュラルアイブロウ
単純に「ナチュラル、オーガニック系コスメ=肌にも環境にも良い」とは一概には言えませんが、これらができる限りエシカルに「選ぶ基準」として外せないワードである現在、さらに各ブランドがどのような考え方でメイクアイテムを作っているのか、チェックすることも消費活動のなかで重要な工程にもなってきました。

そこでここでは、人気が高まるナチュラル・オーガニックコスメブランドのアイブロウアイテ(ペンシル、パウダー、マスカラ)に注目し、ピックアップ!

気になる各アイブロウアイテムをチェックした後は、ブランドコンセプトまで確認して、その世界観までもぜひ楽しんでみてくださいね。

■ナチュラル・オーガニックコスメのアイシャドウ紹介はこちら
『ナチュラル・オーガニックコスメのアイシャドウ8選|潤う天然由来アイカラーでまなざしに彩りを!』

■ナチュラル・オーガニックコスメのマスカラ紹介はこちら
『ナチュラル・オーガニックコスメのマスカラ6選|カーボンブラックフリー・お湯落ちなおすすめアイメイク』

AQUA AQUA(アクア・アクア)

・設立された場所:日本
・ナチュラルな特徴:全アイテムにオーガニック成分配合。
石油系界面活性剤、鉱物油、紫外線吸収剤、フェノキシエタノール、合成香料、パラベン、シリコン不使用。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。

アクア・アクア-オーガニックアイブロウペンシル
※公式インスタグラムより

フレッシュフルーツの美容液やオーガニック成分が全製品に配合された、国産オーガニックコスメブランド「AQUA AQUA(アクア・アクア)」。

「オーガニックアイブローペンシル」(ダークベージュ、ブラウンベージュ)もまた、キイチゴエキスといったフルーツエキスやオーガニックアルガンオイル配合。絶妙のテクスチャでかゆみがでやすい人でも使いやすいと人気に!

ナチュラル感のある2色展開×石けんオフ(石鹸で落とせる)メイクアイテムなのも高ポイントです。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

anelia natural(アネリアナチュラル)

・設立された場所:日本
・ナチュラルな特徴:パラベン、エタノール、合成香料、合成着色料、シリコン、石油系界面活性剤、鉱物油不使用。
パッケージにFSC認証再生紙とノンVOCインキを採用。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。

anelianaturalアイブロウペンシル
※公式インスタグラムより

吉川ひなのさんプロデュースの、機能性×植物由来成分にこだわったアイケア・メイクブランド「anelia natural(アネリアナチュラル)」。

「アイブロウペンシル」は、植物由来の美容液成分ハイビスカス花エキスとカレンデュラエキス、7種のハーブの保湿成分配合。繊細な肌への負担を軽く、一日中きれいな眉毛をキープします。

髪色に合わせやすい「ライトブラウン」「ナチュラルブラウン」「グレイッシュブラウン」の3色展開で、石けんオフ(石鹸で落とせる)できるのも嬉しい!

※この他、「アイブロウマスカラ」もあります。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

e.l.f Cosmetics(エルフ)

・設立された場所:アメリカ合衆国
・ナチュラルな特徴:全製品100%ヴィーガン対応。
サルフェートやパラベン、その他の健康リスクが懸念される化学合成成分不使用。
PeTAのファーフリーキャンペーンのサポーターとして活動し、寄付している。
乳がん支援基金、東日本大震災への義援金キャンペーンなど、多数の慈善活動を行っている。
動物実験を行っていない(PeTA認証、クルエルティフリー)。

2004年アメリカ西海岸生まれの優秀プチプラ(プチプライス、低価格)コスメとして、幅広い年代層から大人気の「e.l.f Cosmetics(エルフ)」。

プチプチながら全商品ヴィーガン仕様を徹底しており、PeTA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)のサポーター活動を行うなど、クルエルティフリーの企業姿勢を貫いています。

全商品がサルフェートやパラベン、その他の健康リスクが懸念される化学合成成分不使用を謳っているように、「インスタントリフト ブロウペンシル」(INSTANT LIFT BROW PENCIL)もまた成分に配慮されて作られたアイブロウブラシ付きペンシル。

軽く走らせるだけで眉毛の隙間を細かく埋めることができ、使いやすいとリピーターの多いアイテムです!

※この他、「アイブロウパウダー」「アイブロウマスカラ」もあります。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。
※日本国内では輸入代理店などで販売されています。

naturaglace(ナチュラグラッセ)

・設立された場所:日本
・ナチュラルな特徴:オーガニックまたはワイルドクラフト、または無農薬の植物原料を使用している。
石油系界面活性剤、鉱物油、タール系色素、合成香料、パラベン、シリコン、紫外線吸収剤フリー。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。

ナチュラグラッセ アイブロウパウダー
※公式サイトより

2008年の誕生以来、オーガニック(有機栽培)、ワイルドクラフト、無農薬の植物原料を使用し、天然由来成分にこだわりのあるナチュラルコスメブランド「naturaglace(ナチュラグラッセ)」。

絶妙な色味の「オリーブグレー」と「ミディアムブラウン」の2色展開の「アイブロウパウダー」は、使い勝手のよいWブラシ付き。

セットになった濃色・薄色の2色を自分好みに混ぜて使用でき、柔らかなパウダーがナチュラルなふんわり眉に仕上げてくれます!

アルガンオイルとセージ葉エキスが、保湿や眉毛へのハリ・コシをプラス。石けんオフ(石鹸で落とせる)できる点も安心感◎です。

※この他、「アイブロウペンシル」もあります。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

Celvoke(セルヴォーク)

・設立された場所:日本
・ナチュラルな特徴:パラベン、シリコン、合成香料、動物由来成分(一部除く)、アルコール、鉱物油、紫外線吸収剤など無添加。
動物実験を行っていない。
オーガニック認証登録工場で製造。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。

celvokeインディケイト アイブロウパウダー
※公式インスタグラムより

ナチュラル・オーガニックにこだわった世界中のメイクアップ・スキンケアブランドを取り扱う人気ショップ「コスメキッチン」運営会社の(株)マッシュビューティーラボから生まれた、大人の女性向けメイクブランド「Celvoke(セルヴォーク)」。

「インディケイト アイブロウパウダー」は、モードながら程よいヌケを演出できる7色展開。1パレット3色入りで、ふんわりとした立体感ある眉毛を描けます。

保湿成分の植物性スクワランやアルガンオイルなど配合で、しっとりと彩ってくれますよ!

※この他、「アイブロウペンシル」「アイブロウリキッド」「アイブロウマスカラ」もあります。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

MiMC(エムアイエムシー)

・設立された場所:日本
・ナチュラルな特徴:すべての製品が合成着色料、合成香料、合成防腐剤、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、タール系色素、タルクフリー(不使用)。
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。

MiMCアイブローマスカラ
※公式インスタグラムより

日本人女性の肌を研究し、日本人女性のために国内で初めてミネラルファンデーションを発売したミネラルコスメブランド「MiMC(エムアイエムシー)」。

「ミネラルアイブローマスカラ」は、かゆみが出やすい眉毛周りの肌を考慮したスキンケア発想のアイブローマスカラ。

モードな発色の「アッシュブロンド」「ライトブラウン」の2色展開で、サッと塗るだけでやりすぎ感なくオシャレな雰囲気に。

さらに、マンゴー種子油、ゆず果実エキス、ビワ葉エキスが潤いをプラスして乾燥から守ってくれます!

※この他、「ミネラルアイブロー(ペンシル)」「ミネラルプレストアイブローデュオ(パウダー)」もあります。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

to/one(トーン)

・設立された場所:日本
・ナチュラルな特徴:美容成分として自然由来のフラワーエキスを配合。
ほぼすべての製品にオーガニック認証「USDA」「ECOCERT」取得のウチワサボテンオイル配合。※アイブロウマスカラには無配合
動物実験を行っていない(クルエルティフリー)。
(企業全体として)使用済み容器を回収しリサイクルしている。

【to_one】アイブロウマスカラ
※公式サイトより

(先述の「セルヴォーク」と同じく)、2018年にナチュラル&オーガニックアイテム専門店「Cosme Kitchen(コスメキッチン)」を運営するマッシュビューティーラボから誕生したオーガニックコスメブランド「to/one(トーン)」。

「アイブロウマスカラ」は、見た目以上に肌なじみの良い「ライトブラウン」「ダークブラウン」「ピンクブラウン」の3色展開。

センチフォリアバラ花水、トウキンセンカ花エキス、ユキノシタエキスなどのフラワーエキスが、優しく肌にアプローチします。

小さめブラシでダマになりにくく、眉毛マスカラ初心者の方でも使い勝手のよさも好評です。

※この他、「アイブロウペンシル」「アイブロウパウダー」もあります。

※成分など詳しくはブランド公式サイトにてご確認ください。

ナチュラルなアイブロウでクラスアップを!

顔全体の印象までも左右すると言われるアイブロウ(眉毛)は、やりすぎ感なくオシャレに仕上げたいですよね。

ナチュラル・オーガニック原料から生まれたアイブロウペンシル・パウダー・マスカラを使って、肌トラブルに悩むことなくメイクアップを存分に楽しんで!
ナチュラルアイブロウ

■おすすめアイシャドウ紹介記事はこちら⇒
『ナチュラル・オーガニックコスメのアイシャドウ8選|潤う天然由来アイカラーでまなざしに彩りを!』

■おすすめアイライナー紹介記事はこちら⇒
『ナチュラル・オーガニックコスメのアイライナー7選|石鹸オフで敏感な目元を優しく引き締めるアイラインを!』

■ナチュラル・オーガニックコスメのマスカラ紹介はこちら
『ナチュラル・オーガニックコスメのマスカラ6選|カーボンブラックフリー・お湯落ちなおすすめアイメイク』

■低刺激なクレンジング紹介記事はこちら⇒
『ナチュラル・オーガニック系クレンジング8選|敏感肌におすすめ低刺激処方なスキンケアを!』

■おすすめコンシーラー紹介記事はこちら⇒
『オーガニック・ナチュラル系コンシーラー7選|クマ・シミに石鹸オフ・低刺激コスメのおすすめコンシーラーを!』

■ナチュラル・オーガニックのアイクリームブランド紹介記事はこちら⇒
『オーガニック・ナチュラル系アイクリーム8選|目元のクマ・シワに自然派アイケアアイテムを!』

■ナチュラル系マニキュアブランド紹介記事はこちら⇒
『ナチュラル系マニキュアブランドおすすめ12選|有害物質成分フリーネイルで好きな色を楽しもう!』

■ナチュラル系色付きリップ紹介記事はこちら⇒
『ナチュラル・オーガニック色付きリップ10選|国内外エシカルブランドリップで潤いと彩りを両立!』

この記事を書いた人

奥田真由子

AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、AEAJ認定環境カオリスタ、AEAJ認定ナチュラルビューティスタイリスト。京都府立大学大学院英語英米文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。文学研究を通して社会と人のあり方を考えていた経験から、国内外エシカル関連の情報を「肩ひじ張らずに」探求したく日々勉強中。