ヴィーガンベジタリアン 公開:

La Segunda Jolla(ラ セグンダ ホヤ)SUINA室町店

カリフォルニアンスタイルの人気メキシコ料理店の2号店。フレッシュな野菜やミート使用&ヴィーガン・ベジタリアンもOK!

ラセグンダホヤ入口

La Segunda Jolla(ラ セグンダ ホヤ)とは

1995年オープンの、京都市内にある人気メキシコ料理店「La Jolla(ラホヤ)」の2号店「La Segunda Jolla(ラ セグンダ ホヤ)」。ちなみに“Segunda”(セグンダ)とは、「第2の」という意味のスペイン語です。

ビジネス街にある商業施設内「SUINA室町(スイナ むろまち)」地下1階のフードホールに位置するため、ランチやディナーを楽しみたい時はもちろん、軽く昼飲みしたい時にでも、1人で気軽にメキシコ料理が楽しめます!

ラセグンダホヤ店内
※ソフトドリンクのほか、コロナをはじめとしたアルコール類もそろっています。

ランチメニュー
※2019年7月現在のランチセットは「ブリトー」と「メキシカンランチプレート」の2種類。チキンまたはポークと書かれていますが、ベジタリアン・ビーガン対応やライス抜きなど、細かくオーダーすることもできます。

セットメニュー
※枠内のソフトドリンクは、ドリンクバーにて飲み放題! プラス400円でアルコールセットにもできますよ。

人気ランチ紹介 ※2019年7月現在

ブリトーセット
■ブリトーランチセット(チキンブリトーまたはポークブリトー ※ベジタリアン仕様にも変更可)
¥900(税別)※スープ、ソフトドリンク付き

ボリューミーでずっしりとした重みのブリトーに驚かされるお得なランチセットは、これだけで十分お腹いっぱいな分量です。

パクチー入りの、少し酸味と辛みのあるホットスープ付き(画像はありません。すみません!)で、味にアクセントを加えられるのもさすが!

ブリトーを切る
ナイフで切ると、中身はこんなに具だくさん! 色味もキレイで食欲をそそられます。
※画像はベジタリアン仕様(ライス入り)のため、固形の肉類は入っていません。

ブリトー中身
メキシコ料理では定番の、アボカドベースのソース「ワカモレ」が優しい味わいを醸し出し、味のしみこんだライスや豆などの野菜が、食感を良くしています。野菜が多くヘルシーな印象ですが、食べ応えは◎。

味付けはそれほど濃くないため、食べ飽きることなく気づけばペロリと食べてしまっているかも!?

メキシカンランチプレート
■メキシカンランチプレート(チャンキーチキンまたはポークカルニタス ※ベジタリアン仕様にも変更可。画像はチャンキーチキン)
¥1,000(税別)

チキンまたはポーク、ライス、豆、チーズ、ワカモレ、サワークリーム、トルティーヤにチップスが付いている、こちらもボリューミーなランチプレート。

程よい酸味と素材のうまみが合わさって、見た目以上に野菜の風味がきちんと味わえます。チップスやトルティーヤと一緒に具材を食べると、新たな食感や塩味が加わって、さらにおいしさ満点です!

ランチセットの他にも、自分でスタイル(ブリトー、タコス、ケサディーヤ、ナチョス)やフィリング(具材)、トッピングまで選べるので、自分好みのメキシコ料理を存分に楽しむことができますよ。

店舗情報

店名 La Segunda Jolla(ラ セグンダ ホヤ)SUINA室町店
ジャンル ヴィーガンベジタリアン
電話番号 075-342-0900
予約 予約可
住所 京都市下京区函谷鉾町78番地 SUINA室町B1F
交通手段 阪急京都本線「烏丸」駅26出口より徒歩約0分、京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅2出口より徒歩約3分
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)

不定休

※SUINA室町の休館日は休み
※元日、1月最終日曜日、6月最終日曜日は休み

この記事を書いた人

ライター:奥田真由子

京都府立大学大学院英語英米文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。文学研究を通して社会と人のあり方を考えていた経験から、国内外エシカル関連の情報を「肩ひじ張らずに」探求したく日々勉強中。環境カオリスタ、ナチュラルビューティスタイリスト。

関連キーワード